遺品整理

遺品整理ならエコスリーにおまかせください。

故人の残した遺品の整理は、ご遺族の方にとっては心が痛む作業と思います。遺品整理をしなければならないけれど、何から手を付けたらよいかわからず、ずっとそのままになっている方も多いのではないでしょうか?エコスリーでは遺品整理のお手伝いをします。プロのスタッフが、故人の思いを尊重しながら、大切な遺品を片付けます。ご遺族のお気持ちにもきめ細かな配慮をしながら対応します。お急ぎの場合にもお問い合わせください。

プロの遺品整理士が対応

遺品整理を業者に任せる場合には、「大切な遺品を丁寧に扱ってもらえるだろうか?」という心配をされる方が多いと思います。遺品の中から財産的な価値があるものが見つかることもあります。「価値のある遺品を勝手に持ち帰られたら?」という懸念もあるでしょう。遺品整理業者は単に安さで選ぶのではなく、信頼業者に依頼するのがいちばんです。

エコスリーでは遺品整理士資格を持つ経験豊富なスタッフが対応しますのでご安心ください。専門的知識とモラルを持ったプロが、ご遺族の方のご要望をしっかりヒアリングした上で、遺品を速やかに片付けます。この道のプロならではの気遣いで、遺品だけでなく、ご遺族のお気持ちの整理もお手伝いします。

丁寧な仕分け

遺品整理の中で特に大変なのが仕分け作業です。遺品がたくさんある場合には、処分するものと残しておくものを選別するだけでも大変です。処分するものを自治体のごみ収集に出す場合には、種類別に分けなければなりません。粗大ごみがある場合には、収集の予約も必要になります。また、遺品の中から財産的価値があるかもしれないものが出てきたら、簡単に捨てられずに困ってしまうでしょう。

遺品の仕分けにお困りなら、エコスリーにご連絡ください。エコスリーではプロのスタッフが遺品を手際よく分別します。事前にお客様のご要望を確認しますので、勝手に処分するようなこともありません。買取り可能なものもきちんと選別しますのでご安心ください。

特殊清掃にも対応

故人がご不幸にも部屋で孤独死された場合や自殺された場合などには、特殊清掃が必要になるケースがあります。ご遺体の発見が遅れた場合、部屋には血液や体液、臭いが充満しており、通常の清掃では対応ができません。故人が賃貸物件に住んでいた場合には、早急に原状回復して家主に引き渡さなければならないこともあるでしょう。このような場合には、ご自身では対処が困難ですから、特殊清掃ができる遺品整理業者に依頼するのが確実です。

エコスリーは特殊清掃に対応しています。専門的な技術を駆使して必要な掃除を行った後、遺品の分別をし、処分するものはきちんと処分します。エコスリーなら近隣にも配慮しながら作業をしますので安心して任せられます。

立ち会い不要

遺品整理を依頼したいけれど、忙しくて立ち会いが難しいという方もいらっしゃると思います。当日は、作業開始前と作業終了後にお立ち会いいただければ大丈夫ですので、1日予定を空けていただく必要はありません。

ご多忙で当日の立ち会いも難しいという場合には、立ち会いなしで作業を進めることも可能です。事前の打ち合わせにもとづき、プロが責任をもって遺品を片付け、ご報告いたします。 遠方で現地に赴くのが困難な方につきましては、鍵をお預かりして作業を進めることもできます。作業状況が心配な場合には、動画や写真で状況を報告いたします。できる限りご遺族の方のご要望に従って作業を勧めますので、不安な点は何でもご相談ください。